あなたは就活における会社説明会のことをどこまで知っていますか?

・会社が自分たちのことを宣伝するんでしょう?
・とりあえず参加しておけば何か情報でもくれるんでしょう?
・自由な格好で来いとあるから私服で行けば十分でしょう?

実は従来までの会社説明会と昨今の会社説明会は位置付けが変わってきています。簡単にいえば、「会社説明会=選考会」に限りなく近い、そんなイメージです。

実際に、会社説明会でエントリーシートを書かされたり、筆記試験を実施したり、業務体験と称してグループディスカッションをさせられたり・・・、これらは全て選考試験に直結しています。

景気の良いときには、会社は自社のアピールをしなければ優秀な人材を獲得できなかったので、自社の告知を行なう場として会社説明会は機能していました。しかし、不景気の今、人材は自動的に集まるようにどの企業も変わってきました。そうなると、会社説明会の位置付けも変わりつつある、そういえるのです。

会社説明会は就活の初期段階の中でも「会社あるいは会社の採用担当者と直接的に接点を持つ初めての場」という意味で極めて重要なプロセスになっています。

当サイトは近年、重要性を増している会社説明会・会社セミナーについてどのような考え方と方法で参加をすれば良いのかを整理しています。あなたも就活を行なううえではたくさんの会社説明会に参加することになるでしょう。

当サイトの情報を活用して、最終的な内定をゲットしてください。



会社説明会に参加する前に読む超オススメのマニュアル 
  【役に立たなかったら完全返金保証!の就活内定必勝法】詳細はこちら

FX取引を始めるなら